防鳥網でストレス解消へ

 今日は風が強く吹いて肌寒い一日でした。朝に春キャベツの圃場に行ったら、鳥(ムクドリ)の大群が春キャベツの葉っぱを啄んでいる光景を目のあたりにしました。その数100匹ぐらい‼ 両手を強くパンパンと叩いてコラ―と声をはりあげながら追い払ったのですが、飛び去ったかと思ったら、ちゃっかりと向こうに降り立ったかと思えば、また啄み始めており、また追いかけて走ってくこと数回。いたちごっこです。さすがの私もこの状態のまま放置すれば、この春キャベツは全滅するなと強く感じました。久しぶりのストレスを鳥(ムクドリ)からかけられました‼

 午後から妻と近くで家庭菜園をしている親しい方が、手伝ってくださるとのことで3人で、防鳥網を丁寧に張りました。

 張ってから、しばらくして鳥の大群が、凝りもせずにまた春キャベツを啄みかけようと降りかけましたが、これは様子が変だと感じたのでしょうか、近くの木にとまり、じっとこちらを見ており、しばらくしてどこかへ飛び立ちました。

 これで今回は、私のストレスも解消されて清々しい気分になりました。ストレスはどこにでもあるものですね。