近年の梅雨末期のこの雨の降り方は異常だ

 今日も朝から九州の鹿児島や宮崎地方では豪雨のためで川が氾濫するなど大変なことになっています。大阪では、今日は曇り空で雨は降りませんでしたが、田んぼは、昨日までの降雨で水かさが増し、土はぬかるんでいました。梅雨明けは近いとのことですが、まだ日本のどこかでこのようなとんでもない雨の降り方で災害がいつ起こるともわからない状況です。梅雨が明けたら今度は台風のシーズンとなります。まだまだ、予断を許さない状況が続くものと思います。やばいなと思ったら早めに避難して、命を守ることを最優先にし、気を引き締めて日々を過ごさなくてはならないなぁと思うのであります。