農閑期とバス旅行

 農業をしていると、相手が作物なのでどんどん大きくなって毎日出荷に追われることが多く、なかなかまとまった休暇が取りにくいのが現状です。でも、どうしても旅行に行きたいとには、プランを立て(作付け計画)て行くようにしています。

 その時期については、比較的時間の都合がつきやすい農閑期に行くようにしています。ただ、今年は、みんながコロナウイルス感染阻止のため自粛を控えていることと、緊急事態宣言が発令されていることから、旅行も控えています。だから、バス会社のホームページやパンフレットをよく見ています。

 バス会社もこの間にいろいろと工夫を凝らして新しい感染予防対策をとられたプランが出されています。中でも私の眼にとまったのは優雅でゆったりとして豪華なバス旅を企画しているバス会社の神姫バスの企画は面白く興味がわきました。来月2月7日に解除の見通しですが、感染者が拡大している場合には延長になる可能性があるとのこと、農閑期も終わってしまいますが、今年はいけるかどうか微妙です。