落水しました あと20日で新米食べられる‼

皆さん、おはようございます。今朝の大阪は涼しい朝でした。秋の気配が少し感じられました。

さて、いよいよ稲刈りのシーズンの前哨戦です。

ご紹介するのは、早場米のキヌヒカリという銘柄のお米です。5月28日に田植えをしてから、約100日前後の管理作業(除草作業、土用干し作業、殺虫作業、防鳥作業など)様々な工程を経て、9月10日前後に稲刈りを予定しています。

今年は、6月に入ってから7月の梅雨明け(近畿地方は7月31日)に雨が多くて、8月に入ると猛暑の連続で早場米にとっての日照時間の心配と、例年にない水管理となりました。でも、例年どおりすくすくと成長しました。

皆さん、出荷の日を楽しみにしていてくださいね。

キヌヒカリの稲穂アップ