田植えを待つ圃場

 

 梅雨入りが、例年よりも早くなりそうです。苗が大きくなり次第、トラクタ-で畝間に水を張り巡らせ、代かきをした後、田植えをします。ありがたいもので、田んぼに一年を通じていろんな野菜を栽培していても、ある季節が来れば、野菜の残渣をトラクタ―で耕うんすれば、御覧のとおり新品の土に再生されます。先祖から引き継いだ田んぼを今年もまた再生し新たな作物を植えることができるのです。恵の土に感謝、感謝です。