春波 結球始まる

 1月も残すところ1週間を切りました。9月に種を播き10月に定植した極早生の春キャベツの春波が、だんだんと結球し始めました。やはり早い品種のキャベツは、露地でも時期が来れば急に成長が早まります。(ハウスものはス-パ―で売られていますが)

 その要因は、気温と雨によるところが大きいのです。この春キャベツは、あまり手間をかけずに早く収穫することができるので人気があります。本格的な春になると、気温がどんどん上がるので雑草が生え、また虫が繁殖してきます。除草と虫の防除に手間をとられるからです。楽に収穫できる春キャベツなのです。