春キャベツ(金系201号)の定植

 11月も下旬になれば、だんだんと気温も下がっていきます。この時期には、害虫の心配も少なくなり、来年の春に収穫する春キャベツを定植していきます。今回植えたこの金系201号という名前の極早生の春キャベツは、形も良く、締まり具合も良く、食味も良いので卸売市場では人気のある春キャベツの一つです。苗場からホークでおこした苗をコンテナに入れたものを、植穴に間配り、植え付けていきます。根には土がついていませんが、植えてから水やりをするとすべて根が活着します。11月中旬から下旬にかけては春キャベツを植える最適の時期なんです。