春キャベツの修理 ①

おはようございます。昨日は、朝から夕方まで、春キャベツの修理の仕事をしていました。この仕事は、定植してから数回、①除草を兼ね畝の肩を三角鍬で土を削ることにより除草を兼ねキャベツの根元に空気を送り込むことにより活性化を図ることを目的として作業しています。仕上げは、②畝間に肥料を施し管理機で畝立てを行います。約1,000㎡の春キャベツの圃場を2日間かけて作業します。昨日は、①の作業を行いました。本日は②の作業を行う予定です。

天気予報では、明日1月7日から再び寒波の再来だそうです。土が凍らないうちに本日にこの作業②を終えたいと思います。