春キャベツ 春空植える

 

おはようございます。

つい4日前までは、朝氷点下の気温で作物が凍るほど冷たかったのに、今日は大阪では、3月中旬の暖かさになると天気予報では報じられています。例年では、1月下旬頃に春キャベツの春空を植えるのですが、今日のこの陽気の中で、快適に植えたいと思います。

この春キャベツは、今植えると5月のゴ-ルデンウイ-クあたりに出荷が見込まれます。他の極早生の春キャベツ(金系201号、来陽)よりも遅い結球であることから田植えの準備を控える田んぼには、不向きなので、作付けする農家の方は少ないです。ウエザ-ニユ-スでは、午後2時には15℃、風2m/sとのこと。その時には、田んぼで春キャベツ植えています‼