季節外れの暖かさ 裏を返せば

おはようございます。11月下旬になるというのに、連日の陽気な天気で、昨日の大阪府松原市の日中の午後1時の気温が27℃と夏日でした。ヒマワリも時期を勘違いしたのか、おかしくなったのか咲きほこっています‼

この季節外れの暖かさのおかげで、野菜の生育が順調で葉物野菜の小松菜やほうれん草など成長しきってしまい、直売所では売れ残りが生じています。これでは、豊作貧乏になってしまいますやはり、その時期に応じた気温でないと農家にとっては、収入の見込みが立たなくなり憂慮すべきことなんです。

気象庁は今年の冬は、東日本から西日本にかけて暖冬になる可能性が高いと予想していて、まだまだ様々な影響が出てきそうだとのことです。暖かい日が続いていいね!と喜んでいる場合ではありません。