大阪アグリアカデミア 4

おはようございます。

一昨日、台風14号接近のあおりを受け、あいにくの雨の中ではありましたが、JA大阪センタ-ビル3Fにて大阪アグリアカデミアの講義を前半後半の2部編成で受けました。

前半の講師は、㈱トリ風土研究所代表取締役の宮武裕右氏です。講師は、自身の地鶏の会社における生産から加工そして販売に関してその中での失敗談や成功談などを話され、今後起業して販売していく場合の数々のノウハウについて伝授していただきました。

後半の講師は、㈱淡路の島菜園代表取締役の大森一輝氏です。講師は、2008年にとまと農園「淡路の島菜園」を立ち上げられ、10年以上になり、その中でのいろいろな体験談や淡路島では、有名なグリナリウムのことを話されました。群雄割拠の淡路島の西海岸には色々なおしゃれなお店や菜園など、続々と進出しており、そのエリアでの勝ち残りを図るためにどのような戦略と戦術を練ってこられたかのお話をされました。

河谷ファ-ムは、この講義から学んだことを参考に、今後の農業経営の構築に邁進していきたいと思います‼