友情も靴下も温かい

友 羽曳野市より来る

おはようございます。日が経つのは早いもので、お正月から10日が経ちました。ここ数日は、冷たい風が吹き体感気温めっちゃ下がり、身に染みるような寒さです。そんな時に、昨日のお昼に友人から新年のあいさつを兼ねた電話を頂きました。

「今から農業倉庫に行くよって。ちょっと渡したいものがあるんや」と。久しぶり合ってお互いの近況を話した後、友人からプレゼントを頂きました。靴下でした。その靴下はデンマ-ク製で耐寒性、耐久性に優れたものでした。

「毎日、寒い日が続いているやろ。これを履いて仕事してや。温いで。俺も履いてんねん」と手渡しでいただきました。さりげなく、そして私の農業という仕事を気遣っていただいたうれしいプレゼントでした。

友人とは、本当にいいものですね。日頃は、会う機会がないのに、彼の心の中では、寒さを通して私のことを気づかい思っててくれたんでしょうか。

早速履いて、野良仕事に行きます。足元も心も暖かいです‼