再生された水田に降る雨音を聞き想う・・・

 今日も朝からしとしと雨が降っています。雨の止み間に田んぼを見回りに行きました。辺りは誰一人いなくて、水田に降り注ぐ雨音だけが耳に入ります。上の写真の水田は、耕作を10数年していなかった田んぼに今年田植えをした水田です。昨年まで雑草が茂っていた田んぼですが、久しぶりの水田風景に変貌した光景は清々しく感じます。作り手のある田んぼは、活き活きとしているように見受けられます。人の手を入れないと、水田は自然と荒れ地に回帰していくのです。これからも幾久しくこの水田風景が続くように、また次の世代に引き継がれるように、健全な農地として保持していきたいものです。