優雅に泳ぐ鯉を見て癒される

 

 今日は、強風が吹き荒れた一日でした。一昨日に降った雨で田んぼに水たまりができていたので、水はけを良くするために鍬で横の水路に排水をしました。排水を見に行くと、水路には、たくさんの大きな鯉が泳いでいるではありませんか。ゆっくりとそれも優雅に泳いでいました。近年は、この水路では鯉の他にもメダカやモロコなどの小魚もたくさん繁殖しています。また、カモや鷺などの鳥も川面に舞い降りて餌を啄む光景を良く目にすることがあります。

 近年は、癒しの効果があるとのことで、メダカブームになっており、ホ-ムセンタ-では、水蓮バチや水草や蓮等のいろんなグッズが売られています。色のついたメダカも高値で売られているそうです。

 ここでは、農作業の一休みして、泳ぐ魚たちを上から眺めることで、なんかゆったりとした気分になれるのも嬉しいことです。