健全な農地を守るには・・・・

おはようございます。

このところ、新型コロナウイルスの感染報道が多く、自然災害について報道されることが少なくなっています。毎日、農作業をして田畑を見ていると、もしこれらの田んぼが荒廃したら、田んぼが持っているいろんな機能が失われるんではないかと心配することがあります。具体的には、【①雑草や害虫の発生②災害時の危険性が高まる(水田がダムとしての機能が失われる等)③廃棄物の不法投棄の温床となる④野生動物の楽園となる。】などです。

ここ大阪府松原市でも農業者の高齢化や後継者不足による農業人口の減少など、農業を行う人がいなくなって、土地が放置されるケースが多くなっています。

美しい田園風景は、清々しく心が晴れやかになります。河谷ファ-ムは耕作放棄地の再生に取り組んでいますが、荒廃させず健全な農地を維持するために、一人一人が、田んぼに愛着を持って耕作を維持していけるようにするにはどのような方策があるのかを考え提案していきたいと思います。大阪の農業を守り、美しい田園風景を維持するために‼