一つ49円のそら豆の苗

 今日は午後から天気も悪いので農作業を休んで、ホ-ムセンタ-にぶらりと出かけました。やはり職業柄苗売り場に行って、春先に栽培できる野菜苗を見て回りました。エンドウ豆、絹さや、スナップエンドウ、そら豆と春に収穫できるお豆さんのオンパレ-ドでした。

 自身はどれも11月に種まき芽出しをして植え付け、今はかなり大きく発育中ですが、「これから植えたら時期をずらして食べられるがな」と思って、1つ49円で10個のパック入りのそら豆を買ってしまいました。

 そら豆は、地中海沿岸地方の野菜で、そら豆の実(サヤ)が空に向かってつくことから空豆の名前がきています。梅雨入り前のいつとき完熟前が旬です。大人から子供までみんなに喜ばれる野菜です。塩ゆでにしても甘く煮てもおいしいです。タンパク質と糖質が豊富で鉄、ビタミンB1とB2などいろいろな栄養素が豊富に含まれている理想的な野菜なのです。

 私は、そら豆にバータ―つけでアルミホイルで包み込んでボイルしたものをあてにビールを飲むのが最高です‼

 そら豆は鮮度が一番です。収穫したらすぐ食べるようにしてください。ス―パ-で売っているような味とは一味も二味も違う美味しさを実感できますよ‼

 栽培に当たっての注意は、豆類は連作を嫌うので、一度栽培した場所は4~5年栽培できませんので気を付けてください!

 こんなにたくさんの栄養素があるそら豆が、たった49円で手に入ります。皆さんも、育てる楽しみと食べる楽しみをダブルで味わってみませんか。バケツや麻袋栽培でも簡単に栽培できる野菜ですから。