チンゲン菜を冬に出す

おはようございます。チンゲン菜と聞いたら夏野菜のイメージが強いのではないでしょうか。実は、このチンゲン菜はハウスでは通年(一年中)栽培することができるんです。露地でも3月~10月まで種を播くと栽培できます。直売所の菜っ葉類は小松菜、ほうれん草、春菊や水菜などが冬野菜として並んでいますが、意外とチンゲン菜を出荷する方が少ないのです。ここがねらい目です。秋に種まきして冬に向けてチンゲン菜を栽培すれば、害虫の被害も少なく無農薬栽培が可能となります。

シャキッとした食感が病みつきとなるこのチンゲン菜を使った料理は、たくさんのレシピがありますので、是非食べてみてください。写真のチンゲン菜を大きいものから順次間引きながら出荷していくと、残ったチンゲン菜もだんだん大きくなって株が太くなっていきます。