お気に入りの農具を使って楽しむ

こんにちは。昨日は、ひと雨降り、久々の天水を体全体に浴びた作物たちは活き活きしているように見受けられました。さて、今日は、農具についてです。

皆さんは、農具と言われて何を想像しますか。写真の左から、鍬(くわ)、三角鍬、コマだらえ、レイキ、備中鍬(びっちゅうくわ)、スコップ、ホ-ク、鎌、園芸シャベル(移植ごて)などが、日常よく使う農具です。(個人的にですが、またその地域によって農具の呼び方も違いますが)。他にもまだ、ジョウロとかいろいろな農具があると思います。

本格的な農業を行うにしても家庭菜園での農作業にしても、どれかの農具は必要となってきます。

長年農業をしていると、農具も自分に使いやすいようにしっくりと馴染んできます。皆さんも農具にこだわりを持って園芸を楽しんでみませんか?